gdesignで安くホームページを作ってみる

【備忘録】ホームページのバックアップを取るプラグインはAll-in-One WP Migrationで決まり

      2018/06/13

いや〜このブログもバックアップを取らなかん取らなかんと思いながらずっと放置してたのですが、重い腰を上げて取り組みました。
いざ取り組んだら作業自体はすごく簡単だったので、やっぱりやらずにモヤモヤするより、ズバッと取り掛かって気持ちよくいた方が良いよな〜という気持ちです。

All-in-One WP Migrationでのバックアップの取り方

All-in-One WP Migration

で、実際のやり方としては、まずは普通にAll-in-One WP Migrationをインストールして有効化します。

僕はドロップボックスに直接バックアップしたファイルを突っ込める有料版を1万円ちょいで購入しました。なので購入したファイル「all-in-one-wp-migration-dropbox-extension.zip」も、解凍しずにzip形式のままプラグインをアップロード、インストールで有効化させます。

・All-in-One WP Migration
・all-in-one-wp-migration-dropbox-extension (ドロップボックスに直で保存できる有料版)
この2つのプラグインを有効化している状態ですね。

2つを有効化したのち、管理画面の左下にAll-in-One WP Migrationのマークが出てきてるのでまずは一番下の「Dropbox setting」をチョイス。
初期段階ではまだ自分のドロップボックスとワードプレスのアカウントが紐づいていないので、この画面でくっつけちゃいましょう。設定画面の上のへんでできます。簡単な英語が読めれば楽勝。

そんで、有料版は自動で定期的にバックアップをとれるっぽいので、

・バックアップ期間:月に1回
・通知:バックアップが何らかの原因でミスった時のみメールで通知
・保存するバックアップファイル:直近1個

にチェックを入れて保存します。通知とかは両方にチェックを入れることも可能。
設定の保存ボタンも、英語でアップデートだかなんだかそれっぽいことが書いてあるやつです。

残り作業はボタンを押すだけです。

ドロップボックスとの連携、設定が終わったら後はボタンを押すだけで完了です。
手順としては

1 メニュー上段のエクスポートのボタンを押して、
2 高度なオプションは必要があれば設定して(スパムコメントはバックアップしないなど)、
3 エクスポート先を選んでボタン押すだけで完了。今回は直でドロップボックスにファイルを保存するのでDROPBOXをクリック。

ちなみに無料版の人は一番上のFILEをクリック。それぞれ選んだ先にそのままバックアップしたファイルを保存してくれます。

バックアップを取る作業自体は簡単ですが、画像が沢山あったり重いサイトだったりするとこのボタン押してから保存されるまでがめちゃくちゃ長いです。
ちなみにこのブログは、普段画像は容量を落としてから設置してるにも関わらず、バックアップファイルが作成されるまでに4~5時間かかりました。
普通のホームページだと2〜3分で済みます。

まとめとか注意点とか

もし万が一ホームページを壊したり真っ白にぶっ飛ばしてしまった時も、このバックアップがあれば安心です。

wpxサーバーでこのプラグインを使うときはサーバー側の関数制限を一旦解除しなきゃいけないとかなんとか。僕は使ってないので関係ないですが、結構使っている人も多いと思うので気をつけましょう。詳細はこの記事の一番下のへんの注意点に書いてあります。
All-in-One WP Migration – WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグイン

その他参考にしたサイトとか
有料版の使い方もちらっと(プラグインの有効化方法程度)書いてあるので便利 All-in-One WP Migrationの使い方。WordPressのブログをかんたんにバックアップ、引っ越しにも便利

WordPressのバックアップは「All-in-One WP Migration」でDBもテーマもオールOK!!

WordPressのバックアップ&サーバー移転は「All-in-One WP Migration」プラグインで超簡単

掛かったお金とか:ドロップボックスに直で入れる有料版1万円ちょい、ドロップボックスの1TBの有料プラン年間1万ちょい。合計で2万ちょいです。これで安心とバックアップを確保できると思えばめちゃくちゃ安い。
バックアップを取る必要があるホームページが少ない人は、無料版でFILEを選んで自分のPCに一旦バックアップデータ落とす→そのデータを手動でDropboxやらグーグルドライブやら好きなとこに保存で全然事足ります。

といった感じです!バックアップの必要性は今ここではわざわざ長くは語りませんが、失ってからではどうしようもないのでまじで。一度なくすと取り返しがつかんなんてまるで命のようですね。バックアップとっときましょう。人のサイトを預かっている人なんか、バックアップ取ってなくてデータ飛ばしてまったら損害賠償もんですしね。怖や怖や。

自分の個人的なブログだけという人も、今まで書いた記事は一度無くなるともうどうしようもないので、資産や思い出をなくすようなものなのでぜひバックアップ取っときましょう!僕はバックアップを取って気分がめちゃくちゃスッキリしています!

では、おしまい!

 - ホームページ制作, 日記