安くて更新もできるホームページは
名古屋、岐阜のジーデザイン
月額8000円

アマゾンってめっちゃ便利やな〜という話

      2017/04/13

事の始まりはですね、つい先ほど「柳ヶ瀬でランチならアイリッシュパブルーザーズがオススメ!」という記事を書いていまして、僕の大好きな先輩のお店の紹介記事なので、せっかくなら読んだ人がお店に行ってみたい!と思わせれるような記事を書きたいじゃないですか。(もちろん記事の中で書いている事は本音で、僕が書きたいから書いたのでオススメのお店ですよ。)

文章力向上のために

しかし、なかなか思うような文が書けなくて、てかそもそも思うような文ってなんだ?正解が見えないぞ?ということで、結局いつも通りテンションに任せてだ〜っと書きました。いや、まあだ〜っと書くのもそれはそれで何も考えんでいいで楽しいし、ある種ストレス発散みたいなところも無きにしもあらずなんですが、まああれだ。要は何が言いたいかというと、せっかく文を書くなら人の役に立てる文を書きたいなと。どうせやるならそれをスキルに変えたいなと思うわけです。

例えるならこのブログでもよく出てくる観音クリエイションのブログみたいな。モズログはほんと読んでて面白いしタメになるしで、このブログを読んでいる暇があるならモズログ読んだ方が良い。ってうっかり言いそうになるくらいおすすめ。

話は戻して、スキルとしての文を書くためにはこりゃあもう独学ではどうにもならんな、ということでとうとうポチってしまいました!こちら!

武器としての書く技術

有名ブロガー、イケダハヤトの本ですね。凄い王道なとこを攻めた気分です。ポケモンで言う最初の3匹でヒトカゲ選ぶみたいなもんです。

余談ですが、イケダハヤトの子育て論を見てると、なるほどな〜なんて思います。子供おらんけども。

で、やっと今回の記事タイトル「アマゾンってめっちゃ便利やな〜という話」に辿り着いたわけですが、どの辺がと言いますと、僕がプライム会員なのでという前提があるのですが、「お急ぎ便無料」「配送時間の指定無料」「送料無料」という3連コンボもやし、そもそもボタン一つで買い物が出来るのって改めてめっちゃ便利やし、物を買う以外にもプライム会員になると、「映画が見放題!」そして何より「写真の保存が!無制限!!」というのができちゃうわけです。写真をPC以外の場所に保存できると、容量食わんでPCもさくさく進むので、(プライム会員になってから、PCに入っていた写真は全て削除しました)めっちゃいい感じです。

改めてこうやって書き出すとめっちゃいいサービスやな〜。恵まれてるな〜。で、そんなサービスが年間3,900円(税込)で受けれるってまあ凄いなと。アマゾン社は利益を全て投資に回しているらしいのですが、そういう素敵な姿勢があってのこのサービスなのかなと思いますね。

まとめ

アマゾンプライムis最高

 - 日記, 本・漫画