今日はずっと「或いは」を聴いています。

いいですね〜、まったり。メロウ?ちょっと違うな、とにかく心地よい。youtubeがおすすめで出してきたのを聴いてみたら、ドンピシャでハマりました。心地よい。

カクバリズムは好きなのに在日ファンクはなんか心のどこかで抵抗があって今まで聴いてきませんでした。ですが、この前読んだ西加奈子のエッセイで在日ファンクのことが書かれてて、それもあって今回聴いてみました。とても良かった。

やっぱり、本を読むっていうのは大事ですね。おかげで今まで取り逃してた気持ちよさをゲットすることができました。そして、一番大事なのは、この先もずっと気持ち良い音楽に出会い続けることができるということです。未来を信頼していきましょうとふと思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です