安くて更新可能なホームページは
名古屋、岐阜のジーデザイン
月額8000円

思い出野郎Aチームのワンマンライブ@東京キネマ倶楽部へ行ってきました。【最高】

      2018/11/25

思い出野郎Aチームワンマンライブ東京キネマ倶楽部

いや〜もう、めちゃくちゃよかったですよ、感動、泣きそう、めっちゃ楽しかったっす。岐阜から足を運んだ甲斐がありました。

思い出野郎のワンマンがあるよ〜っていう情報を手にしたのがライブ1週間前くらいで、東京か〜遠いな〜なんて思っていたんですが、でもバンドは永遠じゃないし、今いっとかんと、歳をとったときに後悔するやろうな〜という事でチケットとりました。結論から言えば超よかったす。行ってよかった。ほんとに。

せっかく事前にチケットを買ったのに、家に忘れてまた当日券を買い直してしまって、3000円のチケットがトータルで7000円くらいの出費になったんですが、全然それ以上の価値がある。こんなに楽しいなら安いくらいっす。

音がもうめちゃくちゃ気持ちよくて、踊れるし、浸れるし、なんかもう、思い出野郎はやっぱりライブでこそ活きるというか、CD音源ももちろん良いんですが、やっぱり生はいいですね。ライブ以上の喜びが今パッと思い浮かばない。言い過ぎか、いやでもほんとに。

ラストの、ダンスに間に合うからの僕らのソウルミュージックはドンピシャでした。もう、ガンギマリというか、なんというか、僕、ライブとかで気持ち良すぎると笑っちゃう癖があるんですけど、ずっと笑いっぱなし&あー!!!って泣きそうになっての繰り返しでした。楽しかった。

あと、前後編の2部構成だったので、ちょうど酒がなくなってきたな〜って頃に休憩が入ってお酒を補充できたのも良かったです。2部構成良かった。

当日の様子とかです。

こんなもんやっぱり動画なんかじゃ十分の一も伝わらんわ、って感じですね。生の良さはやっぱり生じゃないと感じれないっす。あの空気とか、温度感とか、ああー!って叫びたくなるあの感じとか。

いやもう、ほんとよかった。

という事で、これはメモです。数年後に僕がこの記事を見返して、あ〜あん時めちゃくちゃ楽しかったな〜って浸る用のメモ。

おしまい!

 - 日記, 音楽