岐阜県がアニメで盛り上がってるみたいですね。

有名な話ですが、岐阜県が舞台になるアニメが多いみたいですね。ここ最近の有名なのは大人気アニメ「君の名は。」こちらは飛騨高山が舞台になっています。そして「聲の形」「ルドルフとイッパイアッテナ」なども岐阜県が舞台となっています。今回は羅列するだけにしますが、

・君の名は。→高山市
・聲の形→大垣市
・ルドルフとイッパイアッテナ→岐阜市
・僕らはみんな河合荘→岐阜市
・のうりん→美濃加茂市
・氷菓→高山市
・ひぐらしのなく頃に→白川村
・僕は友達が少ない→岐阜市・瑞穂市
・かんなぎ→高山市

出典1
出典2

などなど、ちょっとググっただけでもいっぱい出てきました。
アニメはそんなに詳しくはないですが、地元がこうして有名になるのは特に自分が何をしたわけではなくとも、なんだか嬉しいもんですね。
あと映画では、もうすぐ公開されるのかな?「四月は君の嘘」が八幡でロケして飛び込んだみたいですし、岐阜県を舞台にした映画で一番有名なのといえばやはりそう、

郡上一揆でしょう。

Wikipediaであらすじ読むだけでもめっちゃドキドキする。クライマックス(あらすじ)読んだらうるっときた。
小学生の頃に1回観ただけやからもう1回みたいな、TUTAYAにあるかな。

余談ですが、映画「郡上一揆」、僕の兄もちらっと出演してるみたい。子供の頃に観た記憶では確か槍みたいなのをもって軍が流れ込むシーンにちらっと映っていた気がします。やっぱりもう一回みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です