YouTubeで高く評価した動画を紹介します。part4

ハンバート ハンバート/おなじ話

これは聴いているとだんだん、穏やかな気持ちというか、寂しくなってくるというか。僕もひかさみたいなわちゃわちゃした音楽しか聴かないかと言われたらそうでもなくて、こういう感じのも好きです。この曲はやっぱりなんか少しだけ寂しくなりますねぼくは。好きですが。夕暮れに聞くと絶妙にマッチします。

ARETHA FRANKLIN/EVERY LITTLE BIT HURTS

アレサフランクリンですね。正直全然詳しくないんですがこの曲はナイキかドコモかなんかのCMで使われているのを初めて聴いて、好きになりました。
このCMだ! (youtubeから消えていました2017/1/27確認)

フルverがこちら。

聴いてるとやっぱり、いい曲と言えばいいのか、心地よいですね〜。落ち着く。雨の日にゆらゆら椅子に座りながら聞きたい。

ASIAN KUNG-FU GENERATION/All right part2 LIVE

これまたかっこいいのが出てきましたね〜。テンション上がります!ゲストでチャットモンチーのボーカルがきてる。エディという名の犬の模型〜♪
アジカンは小学生くらいで初めて聴いて、高校生の時ライブに初めて行きました。ちょうどソラニンがリリースされた時くらいかな?いつ聴いてもかっこいいし盛り上がるし、カラオケでは必ず入れますね〜。

SHINGO☆西成/頑張ってれば

なっつかしい!この曲に何度励まされて癒されて力をもらったことか!将来のことなんかなにも見えてない時に、いっつもこの曲に救われました。クックタウンでの日々が懐かしい。カズさんお元気ですかね。完璧に僕の個人的な思い出ですが!
この曲はこれまたオーストラリアに住んでいた時に、カズさんというSHINGO☆西成以上に見た目のいかつい、けど優しい僕のだっいすきな先輩がいて、その人がよく聴いてたのを思い出します。カズさんに会いたいな〜。会いたい会いたい言って、口だけじゃなくて実際に会いに行けるようにしたいな〜。

こうやって改めて見直すと、様々な曲にオーストラリア時代の思い出が染み込んでいますね〜。

原田知世 /くちなしの丘

この曲はほんとたまたま流れてきたのをキャッチして、好きになりました。系統で言えば前述のハンバートハンバートと同じですね。まったり。少しだけ切なくなる。夕方の、公園で沈んでく夕暮れを見ながら聴きたい。

ここまでくるとだいぶ長くなってきた気もしますが、せっかくなんでこの記事を見た人に、こんなかから好きな曲を見つけて欲しいですね〜。んで、その曲のことで話ししたい。

サイプレス上野とロベルト吉野/ちゅうぶらりん feat.後藤まりこ

通称サ上とロ吉(さうえとろよし)。あんまりこの二人のことは詳しく知らないですが、この曲はすごい好き。これもなんか音といい、歌といい、切なくなる系統ですね。切なくなるというとなんか感情が正確には伝わりきってないんですが、なにぶん僕の語彙力が足りない!夜に聴くといい感じ。

浜田雅功と槇原敬之/チキンライス

正直この曲は特別めちゃくちゃ好き!っていうわけではないですね。まあ聴くけどもって感じ。でも、浜田雅功の曲は大好きです!ここ最近もGoing Going Homeをずっと聴いていました。沁みる。

この曲は素晴らしい!大好き!なんだか夏の終わりを感じますね、、、

一番よく耳にするのはこちらじゃないでしょうか。↓

WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント歌詞入り

寺尾紗穂/楕円の夢

この人も全然詳しくないですが、この曲だけ好きです。そういうパターンが多いかもしれないですね〜。そんでこの曲もまたなんか聴いていると落ち着く感じです。基本的にこういう系統の曲も好きなんでしょう。確かに聴くとめっちゃ良いんですよ。聞き惚れるというか。つい曲の終わりまで全部聴いてしまう。これは僕の中では夕暮れ時の歌ですね。

キャラバンの到着

こーれは確か、映画「スウィングガールズ」で聴いたのがきっかけで聴くようになったと思います。なんかのCMとかにも使われてましたね確か。
スウィングガールズは良いぞ!

凄い動画があった。

SNAIL RAMP/MIND YOUR STEP

この時代はこういうのが流行ったみたいですね〜。僕がほんと小さい頃かな?確かに聴いてると、僕もこれ好きです。テンション上がる。この世代の人は凄い盛り上がると思います。

続きはこちらです。
YouTubeで高く評価した動画を紹介します。part5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です