名古屋、岐阜でホームページ制作をしているジーデザイン和田の個人ブログです。格安ホームページは下記よりどうぞ!

ワダマガは名古屋、岐阜でホームページ制作・イベント運営をしているジーデザイン和田のブログです。

愛知・岐阜の格安ホームページ制作会社GDesign

コトリンゴの悲しくてやりきれないがうるってくる話(映画:この世界の片隅にエンディング曲)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「君の名は。」に続く話題作となっているアニメ「この世界の片隅に」。いろいろ騒動があった「能年玲奈」改め「のん」が声優を担当している事でも話題ですね。

そもそもこの映画、一般的な映画と少し違うのが、資金をクラウドファンディングで募っているところ。新時代だな〜。って感じがしますねなんとなく。

で、今回書きたかったのは映画の本編の事では無くコトリンゴが歌うエンディング曲「悲しくてやりきれない」についてです。

曲自体はかなり昔の曲でこれまでにもたくさんのカバーがありますね。
まず原曲はこちら。

ザ・フォーク・クルセダーズ/悲しくてやりきれない

曲自体、今までいろんなところで耳にしていたのですが、このザ・フォーク・クルセダーズというグループが元ネタだったんですね。また一つ賢くなった。

元ネタもいいですが、今回僕がいいな〜と思ったのはこちらのバージョン

コトリンゴ/悲しくてやりきれない

最初のイントロの数秒を聞いたときは手島葵かな?と思ったのですが調べてみるとコトリンゴとのことでした。今まであんまりしっかり聴いた事なくて、なんとなくハンバートハンバートとかと同じカテゴリに入ってました。
いいですね〜。サビの盛り上がりでうるってくる。

昨日ブログに書いたももクロに続きこちらもリピートです。いいですね〜。

が、こんだけいいですね〜って言っておきながら、実はまだ映画を見ていないです!めちゃくちゃ評判いいし、見に行きたいな〜!ミリオン座へいくぞ!週明け!楽しみ!

という感じでした。全然関係ないけどもっと文章にオチをつけれるようになりたいですね。作家さんにしろ芸人さんにしろ人を楽しませることができるってのは凄いことですね。その1点だけで尊敬しちゃいます。

おしまい!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 ワダマガは名古屋、岐阜でホームページ制作・イベント運営をしているジーデザイン和田のブログです。

Supported by 愛知・岐阜の格安ホームページ制作会社GDesign