ボートレース蒲郡へ行ってきました。

20160622_175250
普段からギャンブルをしないので競艇の情報も一切なく、ここ最近電車の中吊り広告で頻繁にボートレース蒲郡の情報を目にしていたのと(SGグランドチャンピオン?野球でいう日本シリーズくらいアツい試合のときだったらしい)、ちょうどタイミングよく当日に蒲郡駅で打ち合わせの予定があったので打ち合わせ終了後行って参りました!子供の頃からテレビのCMでよく見ていたボートレース蒲郡に行けるということで嬉しいですね。昔の自分にボートレースに来たよっ!て伝えてあげたい。特にたいしたことではないけど。
余談ですが競艇って市が主催しているんですね。公営のギャンブル?驚き!

さて、とはいえ今回は勝ちに行くことが目的ではなく、競艇という未経験のことを体験してみよう!という大義名分があります。(打ち合わせで頂いた修正点などはすぐに全て制作さんと共有して、やることはやった後にいきましたよ!)

 

到着して最初に思ったのが、場内、めっちゃ綺麗!ギャンブル場とは思えないくらい爽やかというかいい感じの雰囲気で、VIPルームや個室で観戦ができる部屋なんかもあったりして楽しげな雰囲気。
打ち合わせの帰りなので一人で行ったのですが舟券の買い方も分からず、会場で黄色い服を着た職員さんに買い方を聞いたところ、舟券に記入する台まで連れてってくださいました。そこで簡単な説明を受けていると隣に立っていたおじ様が声をかけてきてくれて、気付いたらレクチャー役が黄色い職員さんからおじ様にチェンジしていましたね。チェックのつけ方や、1番が一番強いから頭を1にして選ぶなどお勧めの買い方などまで色々と親切に教えてくださいました。ちなみにおじ様のかけ方は「ボックス買い」という6人の出場者の中から4人を選んで上位3位を予想するという比較的当たりやすい買い方だったのですが、そこは初めての僕。アドバイスもそこそこに3連単、一発当たれば大勝利の勝ち方を狙いに行きましたよね。
20160622_213457
が!やはりそこは賭け事。決して甘くはなく僕が直感を元に決めた順位は見事に全て外れてしまいました。ただ、おじ様のお勧めでボックス買いを一点していたのが当たり、なんやかんやで1レース終わった後の掛け金がスタート時1000円→780円に。長居をしてもしょうがないので次のレースに残った軍資金全てをつぎ込むことに。アドバイス通り1番強い1番の選手を中心に三連単で全て買い、最後の決戦へ。
20160622_173757
結論から言うとまあ一つも当たらずに全て溶かしてしまいましたね。残念!

 
結果的には負けてしまいましたが舟券代約1000円と入場料100円で楽しく遊べました!初体験なので、いい経験にもなりました!これで通うようになってしまったらただの消費になってしまうのですが、少なくとも今回は投資とまでは言わないですが有意義な時間とお金の使い方ができたと思います!
 
何が一番良かったかって、今回は一人で行ったのですが場内にいる間おじ様と楽しく喋りながらできたことですね!もちろんレース中や、どの舟券を購入するか悩んでいるときは邪魔にならないようにしていたのですが、傍目から見たら僕ら二人は親子で競艇場に遊びに来ているように映ったんじゃないかと思うくらいに仲良くしてもらいました!こういうお互いになんの利害関係もない距離感で遊ぶのはなんだかいいもんですね〜。それもこれもおじ様が穏やかな人柄だったからこそ初対面なのに1時間以上の長い時間を楽しく過ごせたんでしょう。感謝ですね!
最近は外出したときになぜだか不思議なことに知らない人といっぱい喋る機会があり、楽しいです。まあ僕が話すのを望んでいるのもありますね。今後も迷惑にならん範囲で積極的にいろんな人に声をかけていこうと思います。いい感じです。

オーストラリアに住んでいたときはカジノによく行っていたのをなんだか思い出しました。そのときもよく負けていたのでやはりギャンブルには向いてないんだなと再認識した1日でした。でも楽しかった!

おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です