gdesignで安くホームページを作ってみる

大門町は天徳へ行ってきた話

   

ここ最近僕の中で話題に上っている大門町の天徳ですが、昨日の夜に行ってきました。

感想とか適当に。

お店の外観。
これはお店を出て酔っ払いながら撮った写真で、すなわちブレにブレています。
天徳2

横から見るとこのような。
天徳1

なんやかんや創業時からお世話になっている制作さんと二人で飲んだのですが、飯とかは何回も行ってますが実は一緒に飲みに行くのって多分ですが初で、そこで僕が酔っ払って地面に寝転ぶという醜態を晒してたので、多分まあ引いてたんじゃないかしらね。とにかく、いつもお世話になってます!今後とも宜しくお願い致します!

お店の中はカウンターが数席と、畳のお座敷になっていて、お座敷ではこちらの看板猫「いちこさん」が寛いでいらっしゃいます。ふう!ちょうかわいい!
いちこさん天徳

写真では少しそっけない様子のいちこさんですが、実際はめっちゃ人懐っこくて、僕が近くに座ると自らすりすりして甘えてくるレベル。とろけるほどにかわいい。僕の記憶にある中でこんなに人懐っこい猫って初めてで、アルコールパワーも相まってめっちゃにやにやしちゃいました。そして今この文を書きながら思い出しにやにやしています。はーーー!!超かわいいな!!!もう、すりすりって!すりすりすりってしてくるのが!惚れる!!!!!(チョロい)

そんで料理もイワシの刺身と煮付けとフライと、他にも全て旨いし、安いし(飲んで食ってしたのに3000円ほどでした。)、扉を開けた瞬間に香る蚊取り線香が実家ぽくて最高やし、お店は築50年って言ってたかな、古いけど清潔で、もう文句の付け所がない僕好みのお店でした。控えめに言って最高。ああいうお店が長生きしてほしい。

ということで、中村区の大門周辺の飲み屋街を探索してみたい話という記事の中で書いた願いを早速達成することができました。ありがたい限りですね。

関係ないけど、ここ最近はおおむねにこにこしながら生活できてていい感じ。

今度はどこを探検してみましょうか。

おしまい!

 - 日記