安くて更新もできるホームページは
名古屋、岐阜のジーデザイン
月額8000円

海外に行くときはオフラインでもグーグルマップを使えるようにダウンロードしていこう

      2018/10/10

はい、という事で明日から香港ひとり旅に行ってきます。本当は今日行く予定だったのですが、ジェニファー?キャロル?なんか洒落た名前の台風により1日ずれました。ま〜しょうがないですね。

で、じゃあこの空いた時間で準備をしていこうじゃないかという事で、タイトルのグーグルマップをダウンロードしましょう、という話です。

グーグルマップをダウンロードするとできるようになる事

ネットが繋がっていない状況でもグーグルマップが利用できます。なので、海外旅行でよくある、ホテルや喫茶店でのWi-Fiスポットでしかネットを接続できない、という状況でもネット関係なくグーグルマップを活用して街歩きを楽しむことができます。超便利。文明凄い。

これ、本当凄いことで、同じことの繰り返しになるけど、ネットに繋いでいないのにグーグルマップが使えるって、かなり助かります。めちゃくちゃ便利。
知らない人も多いと思うので、ぜひ活用してほしい。

グーグルマップのダウンロード方法

・グーグルマップ上でダウンロードしたい地域を検索。(グーグルにログインした状況で)

大体の場合グーグルにログイン済みのことが多いので、普通にダウンロードしたい地域を検索しましょう。僕の場合ならグーグルマップの検索バーで「香港」と検索します。

・画面の下に表示される地名を、更に下にスワイプすると下向きの矢印のダウンロードボタンが出てきます。

・ダウンロード開始

の3ステップで完了です。超簡単。

こちらの記事を参考に行いました。作業自体は30秒で終わります。
ダウンロードしたエリアをオフラインで見る

試しにスマホを機内モードにして香港を見てみると、ズームアップしても細かい路地やお店も表示されます。ダウンロードしていない他の地域を見てみると本当に主要な道路しか表示されず、全然役に立たなさげ。ダウンロードは必須ですね。

注意点とか

規約とかの関係でダウンロードできない地域もあるみたい。僕はマカオもダウンロードしようとしたんですがダウンロードできませんでした。

実は

仕事のメールとかはできるだけ早めに把握&返信したいので、海外用のポケットWi-Fiも契約しました。なのでなんやかんや現地でも常時ネット使えます。
でもまあ、それはそうと地図見るたびにいちいちWi-Fi立ち上げるのも面倒なのでダウンロードして良かったはず。

ちなみに、契約したポケットワイファイはこちら。

Jetfi/ジェットファイ

参考までに、普段使っているスマホが3GB/月の契約なんですが、このJetfiだと500MB/1日でかつ、Wi-Fiが盗難にあった時の保証オプションとか、コンセントのマルチ変換プラグをオプションで付けても5日間で¥4,140でした。激安。

しかも今回の台風の影響で1日、日程が減った旨を伝えるとその分は返金対応してくれるとのこと。嬉しい。

Jetfiを使った感想

香港で4日間使いましたが不満は特になし。一番小さい容量の500MB/1日でしたが、正直使ったのは1日50MBくらい。全然足りた。複数人でシェアできるので友人と行かれる方はそれも良い。

あ、1点、コンセントの変換プラグも頼んだのですが、間違えて香港では使えない物を頼んでしまったので注意しましょう。泊まったバッパーで変換器借りてことなきを得た。

 - 日記