安くて更新可能なホームページは
名古屋、岐阜のジーデザイン
月額8000円

矢印は自分に向けておくべきだと再確認した話

      2016/12/05

sola
何事も自分に責任があるよっ!ちゅう話ですね。

問題が起きた時に原因を外に求めるか自分の中に見つけるかのどちらを選ぶかによって、その後の失敗する確率が大きく変わるんでしょうね。そして失敗の原因を外に求めてしまうのはかっこよくないなと。何が起きても自分に責任があるっ!というスタンスやないと問題を解決する力や向上力みたいなんもつかないですね。

というのもまあ個人的なお話なのですが思いもしなかったところからびっくりするようなトラブル?が出てきましてこれを、「こんなん俺のせいじゃねー!」っていって雑に対応するのは簡単なのですが、それだとまたいずれ同じことが起きてしまうなと。今回の問題の原因をしっかり探って、今後同じ問題が起きないように気をつけることが肝心ですね。まじめ!

中学生ぐらいのころになにかの本を読んだ時に今書いたようなのと同じことが書いてあって、あーそうやな〜と思い、ずっとその考えで過ごすようにしてきてまして、んで21の時にあるベンチャー企業で働いていた時も同じようなことをいっていて、やっぱり矢印は自分に向けるべきですね!眠たくて文が適当になってきていますね!

最後に超有名な本ですが僕の大好きな本を紹介したいと思います。小学生の頃からもう15年へたしたら20年弱近く読んでる。今までいろいろ引っ越してきたけどオーストラリアに住んでた時以外は肌身離さず持ってきてた。毎日を穏やかに過ごすためにも大事なことがいろいろ書いてあって何回読み返してもその度に新しい感想やら気づきやらがありますね。漫画版で読みやすいし。

なんか新刊もあったで一応

おしまい!

 - 思ったこと